正しいシャンプーの仕方

ただ、がむしゃらに泡立てて洗うと
かえって頭皮に悪影響を及ぼします。

正しい洗い方を覚えて、より育毛促進できるような頭皮作りをしましょう!

シャンプーする前に

まず、軽くシャワーで髪の毛に水気をなじませます。
なじんだら、軽くブラッシングしてあげます。

その後、もう一度シャワーで髪の毛と頭皮を
指の腹を使って、洗い流していきます。

この時つめを立てたりせず、あくまで指の腹で
優しく頭皮と髪の毛を洗っていきます。


シャンプーの量 1回目

シャンプーの量として、目安としたいのが
1プッシュ(だいたい手の平の真ん中に溜まるぐらいの量)を目安にして下さい。

そして、軽く水気を含ませて手の平でよく伸ばして
髪の毛に塗りこんでいきます。

この時、頭皮に直接指の腹を当てて、マッサージするような感じで
洗っていきます。

髪の毛は、上から下に向かって泡立てながら洗ってください。

そして、ぬるま湯ですすいでください。


シャンプーの量 2回目

先ほどのシャンプー1回目の量の半分で
シャンプーをよく泡立てます。

よく泡立てたシャンプーで、今度は頭皮をいたわりながら
泡で包み込むように洗います。

この時、髪の毛を擦らないようにしてください。


すすぎ洗い

すすぎ洗いは、ゆっくり確実に洗い流すことです。

まず、髪の毛を手グシを使ってほぐしていきます。
毛の流れとは逆に、下から上に突き上げるようにして
毛束をほぐしてください。

そして、頭皮や髪の毛についた泡を丁寧に洗い流してシャンプー完了です!


 | トップページ |